セブンイレブンは深夜の無人営業しないのか?予定や日程について

2019年3月29日、ローソンが深夜の無人営業の実験を開始することを発表。

 

6~7月ごろからローソンの2店舗で無人営業の実験が始まるようです。

 

以前、セブンイレブンのオーナーが人手不足を理由に深夜営業を独断で中止したことで問題となりましたね。

 

このこともあり、ローソンが無人営業が無人営業の実験が成功した場合、人手不足の解消が見込まれることとなるでしょう。

 

現在、セブンイレブンでは無人営業の実験は行われていませんが、今後行う予定はあるのでしょうか?

 

今回は、セブンイレブンは深夜の無人営業をしないのか、予定や日程について調べてみました。

スポンサーリンク

ローソンが深夜の無人営業の実験を開始

ローソンが深夜帯の無人営業の実験を開始することを発表。

 

6月~7月ごろ開始予定で期間は数ヶ月間実験を続ける様子。

 

深夜0時~5時の間を無人営業の時間帯とし、入店や決済はアプリで行う事となる。

 

実験のモデルとなる店舗は現在発表されていないですが全国の2店舗のみでの実験となる。

 

また、深夜の無人営業の実験が成功した場合、深夜だけでなく日中の時間での無人営業も行う可能性も考えられます。

セブンイレブン 無人営業の予定や日程について

ローソンが無人営業の実験に乗り出したことでセブンイレブンも無人営業化を開始することが予想されます。

 

セブンイレブンは人手不足による騒動もあったことから、無人営業化が実現されると人手不足の解消、コスト軽減、作業の効率化が見込まれますのですぐにでも実験に乗り出したいことでしょう。

 

ですが、セブンイレブンについて調べてみましたが、現在は無人営業化の予定はないようです…

 

予定や日程については決定され次第追記していきます。

 

また、今後セブンイレブンは無人営業を実現しないのか?についての疑問ですが、必ず実現されると言えます。

 

セブンイレブンだけでなく、将来的にはほとんどのコンビニでは無人営業の実現化が開始されると言われています。

 

10年後の未来にはコンビニでレジを打つ人はいなくなっていることでしょう。

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「セブンイレブンは深夜の無人営業しないのか?予定や日程について」について紹介していきました。

 

無人営業が実現された場合、コンビニ業界では革命的な進歩を遂げることが予想されるでしょう。

 

ぜひ、セブンイレブンや各コンビニでも無人営業化に取り組んでいただきたいですね!

 

それでは。

スポンサーリンク