宇野昌磨は鼻でかくてイケメンなのにもったいない!お腹太った?

日本の男子スケート選手として活躍されている宇野昌磨。

 

その可愛い顔立ちと高い技術力から多くのファンから支持されている。

 

そんな彼ですが、ネットでは「鼻がでかくてもったいない」という声が多く上がっていた。

 

今回は宇野昌磨の「鼻」について注目していきました。

スポンサーリンク

宇野昌磨の経歴

 

名前 宇野昌磨

誕生日 1997年12月17日

出身地 愛知県

 

5歳の時に名古屋スポーツセンターで浅田真央に声を掛けられたことをきっかけにスケートを始める。

 

4種類のジャンプとすべての3回転ジャンプを跳ぶことができる。

 

2011-2012

ユースオリンピックで銀メダルを獲得

 

2014-2015

 

JGPファイナル・世界ジュニア選手権で優勝

 

2015-2016

 

GPファイナルで銅メダルを獲得

 

2016-2017

 

GPファイナルで銅メダルを獲得

全日本選手権で初優勝

 

2017-2018

全日本選手権で2連覇

平昌オリンピックで銀メダルを獲得

宇野昌磨はイケメンなのか?

宇野昌磨はイケメンなのか?

 

「かっこいい」という声と「ブサイク」という声がネットでは飛び交い賛否両論があった。

 

見た目の好みには個人差があるのでどちらの意見も否定は出来ないが、私個人の意見としてはイケメン枠なのではと思っている。

 

もちろんスケート選手としても人としても。

 

では、なぜ「ブサイク」という声が多くあるのか?

 

その理由について考えてみた。

宇野昌磨の鼻がでかくて違うとの声も…

宇野昌磨について調べていると「鼻がでかい」という声があった。

 

おそらく「ブサイク」と言われる由来はここにあるのだろう。

 

「背が小さくて残念」という意見もあったが今回は「鼻」について注目していきます。

 

まずは宇野昌磨の画像を見てみる。

 

 

たしかに言われてみると鼻に違和感を感じる。何か違うという意見も理解できる。

 

あなたはどう思うだろうか?

宇野昌磨は少し太ったのか?

宇野昌磨が太ったと言われていた時期もあったが、実際にはどうなのか?

 

実際の体重がわからないため、なんとも言えません。

 

が、宇野昌磨は背が低いため筋肉がつくと横に大きく見えてしまうのではないかと私は思いました。

 

「太っている」というより「筋肉で太って見える」だけなのではないか?

 

ただし、宇野昌磨は偏食らしく食生活に問題があるのかもしれないため、どちらであるとも言い難い。。。

最後に

いかがだっただろうか?

 

今回は宇野昌磨の「鼻」に注目していきました。

 

顔立ちはイケメンなのに鼻がでかくてもったいないという意見が多いようですね。

 

たしかに言われて鼻を見てしまうと、そう感じてしまうかもしれません。

 

ですが、観るべきところは彼の演技です。

 

今後も彼の挑戦に注目していきます!

 

それでは!

スポンサーリンク