ザイオンが履いてたナイキのバスケシューズの靴底剥がれた原因は?

ザイオン・ウィリアムソン選手が履いていたNIKEのバスケシューズの靴底が試合開始36秒で剥がれてしまい、ナイキに批判の声が上げられています。

 

まさに一瞬の出来事であり、この事故は世界中で話題になりました。

 

ザイオン・ウィリアムソン選手は足首の捻挫をしてしまったようで試合は途中交代せざるを得ない状態に…

 

ナイキのバスケシューズで、なぜこのような事故を招いてしまったのでしょうか?

 

今回はザイオン・ウィリアムソン選手が履いていたナイキのバスケシューズの靴底が剥がれた原因について追求していきたいと思います!

スポンサーリンク

ザイオンが履いていたナイキのシューズのモデルは?

 

ザイオンが試合中に履いていたバスケシューズのモデルですがNIKEの「PG2.5」であることが判明しました。

 

ナイキのシューズは世界中で愛用されているので、今回の騒動は衝撃的な事故でしたね…

 

ナイキ側も現在、原因を解明しているようです。

 

果たして靴底が剥がれた原因とは何だったのでしょうか?

なぜシューズの靴底が剥がれた!?

ナイキのバスケシューズの靴底が剥がれた原因とは何だったのでしょうか?

 

真実はまだ明らかとなっていませんがボクの知識と経験から原因を予測してみました。

原因1:中国製だったから

中国製のシューズの場合、稀に作りのあまい物があります。(中国製が悪いという意味ではありません)

 

スポーツ用のシューズは、重圧がかかるため靴底との接着が普通の靴より強くなっているはずですが、今回ザイオン・ウィリアムソン選手が履いていたシューズの接着が弱かった可能性があります。

 

安い靴などは靴底が剥がれることが多々あります。

原因2:ザイオンの重圧による耐久度オーバー

ザイオン・ウィリアムソン選手は身長202㎝、体重129㎏もあり、シューズにかかる重圧は凄まじいことになります。

 

バスケは反復運動の多いスポーツで、横からかかった圧力にシューズが耐えきれなかった可能性があります。

 

シューズの耐久度を超えたザイオン・ウィリアムソン選手の力が凄すぎたのでしょう。

 

「NIKEが悪い」というより「ザイオンが凄い」なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

 

世界中のスポーツマンに愛されているナイキが今回のような騒動を起こしてしまうと少し心配になってしまいますね…

 

ザイオン・ウィリアムソン選手の怪我の回復とナイキのバスケシューズの靴底が剥がれた原因が一刻も早く判明し改善されることを願っています。

 

それでは。

スポンサーリンク