太田光が転倒し入院。症状や手術 後遺症の可能性は?退院はいつ?

2019年3月30日、爆笑問題の太田光さんが生放送「ENGEIグランドスラム」で転倒し緊急入院していたことがわかりました。

 

頭部を強打したとのことですので心配ですよね…

 

すぐに病院で検査を受けたようですが何か症状はあったのでしょうか?

 

また、手術となった場合、後遺症は残ってしまうのでしょうか?

 

今回は、爆笑問題の太田光さんが転倒したことによる症状や手術、後遺症の可能性などについて調べていきました。

スポンサーリンク

太田光が転倒し緊急入院した原因は?

太田光さんが転倒した原因ですが、生放送「ENGEIグランドスラム」の放送中に番組の最後で生クリームに足を滑らせたことによる事故のようです。

 

転倒し頭を強く強打したことで意識が朦朧とし、記憶も曖昧な状態だった様子。

 

客席に転落、さらに壇上でも転倒し右側頭部を強打しました。

 

2度の転倒は危険ですよね…

 

意識が朦朧となるほどの強打ですので、症状があるのか気になります。

 

場合によっては手術の可能性も考えられるでしょう。

太田光の転倒による症状や手術 後遺症の可能性は?

太田光さんが転倒したあと、すぐに病院で見てもらったそうです。

 

CT検査では骨折などの異常は確認されなかったようですが、現在も経過観察をされています。

 

頭部強打による考えられる症状は「脳震盪」「脳挫傷」が多いです。

 

ー 脳震盪 

脳震盪の場合、頭痛、嘔吐などの症状があります。

 

手術の心配はありませんが、24時間は絶対に安静にする必要があります。

 

後遺症として記憶障害が残る可能性があるようです。

 

ー 脳挫傷 

脳挫傷は頭を強く打ったことで脳に打ち身が出来る状態になります。

 

脳出血を起こし24時間で次第に脳が腫れ上がり脳幹を圧迫します。

 

脳挫傷だった場合は手術が必要で血腫を取り除かなければなりません。

 

後遺症として脳機能、運動機能の低下、記憶障害が残る可能性があるようです。

太田光の退院はいつ?

太田光さんの退院ですが症状により変わってきます。

 

何も以上がなければ早期退院が見込まれますが、脳震盪の場合、数日の入院、脳挫傷の場合は、わずかであれば数週間の入院が必要となります。

 

脳へのダメージ、症状により退院期間は異なってくるようです。

 

早く回復して、またテレビで元気な姿を見せてほしいですね!

スポンサーリンク

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「太田光が転倒し入院。症状や手術 後遺症の可能性は?退院はいつ?」について紹介していきました。

 

生クリームで転倒。笑い事にはなりませんね…

 

頭部強打により後遺症などが残らないことをお祈りしています。

 

それでは。

スポンサーリンク