引き出し屋の実態とは…引きこもりを拉致監禁する犯罪行為がヤバい!

8050問題が深刻化しているなか注目されている引き出し屋。

 

引きこもりを更生させる仕事として今後更に需要のある仕事となっていく中で、悪質な引き出し屋の実態が問題になっています。

 

中には犯罪に近い行為も…

 

ということで今回は「引き出し屋の実態とは…引きこもりを拉致監禁する犯罪行為がヤバい!」と題して、引き出し屋の実態についてまとめていきました。

スポンサーリンク

引き出し屋とはどんな仕事?

 

引き出し屋とは引きこもりで家からでなくなった人を更生させる自立支援サービスです。

 

近頃は50代、80代の引きこもりが増加していることから引き出し屋の手によって働ける環境やメンタルサポートを行っています。

引き出し屋の実態について【悪質】

 

一見、良質なサービスのように思える引き出しやですが、それを悪用するものも多いようです。

 

中には詐欺、犯罪行為に近い行為も行われ問題になりました。

 

引き出し屋の実態についてわかりやすい動画がありましたので紹介していきます。

 

高額な契約金

 

通常の料金は月額”15万円~25万円”が相場である自立支援サポートですが、悪質な場合”300万円”の請求をされるケースもあります。

 

「払わない場合、息子がどうなるかわからない」

 

脅迫のような行為で自立を願う母親に大金を迫るようです。

引きこもりを拉致監禁

 

引き出し屋が依頼主の家に上がり、引きこもりを縛り上げ車に乗せる拉致行為が過去にあったようです。

 

施設に連れて行かれた男性は24時間監視され逃げ出そうものなら暴力を振るわれるなど…

 

食事も与えられず監禁状態にされたケースも存在します。

引き出し屋の実態についてネットの反応は

引き出し屋とは犯罪なのか?

 

引き出し屋の悪質な行為が注目されています。

 

引き出し屋は犯罪行為なのではないかと思われている人もいるでしょう。

 

”引き出し屋”自体は一眼には犯罪であるとは言えず、一部の業者の悪質な行為が注目されてしまっていることから「引き出し屋詐欺犯罪」というイメージが強くなってしまったようです。

 

もちろん拉致監禁、高額請求をするような業者は犯罪であり許せるものではありません。

 

ですが本当に良質なサポートセンターも多くありますので、業者に依頼される場合はしっかりと判断されることが必要ですね!

スポンサーリンク

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「引き出し屋の実態とは…引きこもりを拉致監禁する犯罪行為がヤバい!」について紹介していきました。

 

引きこもりが増え続けている現在、求められるサービスであるが故にそれを利用し悪質な行為を行う業者も少なからず存在します。

 

これ以上被害が出ないことを祈っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク