エア離婚とはどういう事?メリットやその後について解説!

最近何かと話題になっている「エア離婚」

 

なかなか聞き慣れない言葉ではありますが一体エア離婚とはどのようなものなのでしょうか?

 

また、エア離婚される夫婦は高齢の方が多いようです…

 

ということで今回は「エア離婚とはどういう事?メリットやその後について解説!」と題して、エア離婚とはどのようなものなのかまとめていきました!

スポンサーリンク

エア離婚とは一体何なのか?

 

エア離婚とは「お互いが離婚を承認した状態で生活を送ること」を言います。

 

また、エア離婚が夫婦内で成立し別居しながら生活を送る関係もエア離婚に当てはまるようです。

 

エア離婚をする夫婦の傾向として熟年夫婦のエア離婚率が高く、夫に対する不満などが理由でエア離婚をされています。

 

最近はエア離婚をされている夫婦も年々増えている傾向にあるそうです。

エア離婚のメリットは?

 

エア離婚をされるメリットとして”愛人との生活”として楽しめるようになるようです。

 

過去にどうしても許せなかったことも離婚を承認した状態で生活を送ることで心に余裕を持つことが出来るため夫のことを許せるようになったというケースもありました。

 

また、エア離婚をされる前より夫婦生活が楽しくなり妻のことを女性として意識しだす夫も増えています。

 

離婚が悪いことと捉えられている中、エア離婚は現在の環境にあった離婚の形なのかも知れませんね!

エア離婚のデメリットについて

 

エア離婚のデメリットとしてお互いが離婚を承認しているため、場合によってその後の関係が悪化してしまう可能性もあるようです。

 

また、曖昧な関係が続くことにストレスを感じてしまう夫婦もいます。

 

しかしデメリットよりメリットのほうが大きいようでエア離婚は今後も増加してくると考えられます。

エア離婚のその後の生活は?

 

エア離婚が成立したその後の生活として子供がいる場合は子育てに専念し、成人した後にある程度の自由が得られたタイミングで離婚されることが多いようです。

 

離婚し離れるまでの期間で「収入を安定させる」「第二の人生の準備」などのお互いの準備期間として用いられるのが一般的なエア離婚みたいですね!

 

エア離婚は前向きな離婚であり今後の生活をより一層良いものとするために必要なものなのかも知れません。

スポンサーリンク

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「エア離婚とはどういう事?メリットやその後について解説!」について紹介していきました。

 

エア離婚は今後も増加していく傾向にあり離婚率も増えていくのではないでしょうか?

 

夫婦生活に不満を感じている場合は一度エア離婚を検討してみるのも良いかも知れませんね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク