サニブラウンはボルトを超える可能性あり!筋肉やトレーニング方法は?

日本の男子マラソンで注目を集めているサニブラウン・アブデル・ハキーム選手。

 

100メートルの決勝で9.99秒と日本人で2人目となる9秒台を達成し話題となりました。

 

日本人で初の9秒台を達成された桐生祥秀選手の記録9.98秒を超えることは出来ませんでしたが、サニブラウン選手の自己ベストを一気に更新されたことから、これからの伸びしろに期待が高まっています。

 

もしかするとウサインボルト選手の記録9.58秒を超えれる逸材なのではないかと言われています!

 

日本人選手が陸上で世界一になるかもしれないと思うとなんだかワクワクしてきますね。(笑)

 

本当にウサインボルト選手の記録を超えることは可能なのでしょうか?

 

ということで今回は「サニブラウンはボルトを超える可能性あり!筋肉やトレーニング方法は?」と題して、サニブラウン選手がウサインボルト選手を超える可能性や、筋肉やトレーニング方法についてまとめていきました!

サニブラウンはボルトを超える可能性あり!?

サニブラウン選手がウサインボルト選手を超えれる可能性があると言われています。

 

ウサインボルト選手の記録は9.58秒と人類史上最速です。

 

サニブラウン選手の記録は9.99秒。

 

ウサインボルト選手の記録はサニブラウン選手にとって高い壁でしょう。

 

陸上は0.01秒縮めることも困難とされています。

 

ですが、サニブラウン選手はまだまだ改善できる点が多くコーチも可能性を感じさせる選手であると期待をかけているようですね!

 

トレーニングにより、改善点を一つ一つクリアされていけば9.58秒の壁も乗り越える日が来るかもしれません!

スポンサーリンク

サニブラウンの筋肉がすごい!

サニブラウン選手の筋肉がすごいと話題になっています!

 

まずはサニブラウン選手の画像を御覧ください。

 

 

なんだか細身じゃない…?

 

と思われる人もいることでしょう。

 

ボクもそう思っていました。

 

サニブラウン選手の筋肉ですが、走るために必要な筋肉だけがついている状態であると言えます。

 

つまり、無駄な筋肉はつけずに走るために必要な筋肉だけをつけることで体重の軽減ができスピードアップにつながるようです。

 

サニブラウン選手の無駄のない身体作りがスピードアップにつながっているのですね!

サニブラウンのトレーニング方法とは?

残念ながら詳しいトレーニングメニューは公表されていませんでしたが、気になる情報がありました。

 

サニブラウン選手ですがコーチから「よくその走り方で速いな」と言われています。

 

現在は腕の振り、足の運びなどを中心に身体の使い方(フォーム)の改善をトレーニングとして行っているようです。

 

コーチ曰く、まだまだ改善できる点は多いようでこれからも速くなる見込みがあると語っています。

スポンサーリンク

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「サニブラウンはボルトを超える可能性あり!筋肉やトレーニング方法は?」について紹介していきました。

 

日本人で2人目となる9秒台にサニブラウン選手への期待の高まりがよくわかりますね!

 

まだまだ成長を感じさせるサニブラウン選手ですのでウサインボルト選手の記録を更新される日も近いのかもしれません。

 

これからのサニブラウン選手の活躍に注目です!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク