水谷隼 目が見えない症状や原因は病気なのか?病名や今後について

日本の卓球選手として活躍されている水谷隼選手。

 

そんな水谷隼選手ですが、以前から目が見えにくくなっているという話はありましたが悪化してきているようです。

 

現在はほとんど見えない状態なんだとか…

 

ということで今回は「水谷隼 目が見えない症状や原因は病気なのか?病名や今後について」と題して、水谷隼選手の目が見えない原因や今後についてまとめていきました!

スポンサーリンク

水谷隼は視力低下で目が見えない状態だった…

 

水谷隼選手ですが、約5年ほど前から視力が低下してきているようです。

 

ということは2016年のリオデジャネイロオリンピックで銅メダルを獲得された際も目が見えにくい状態でプレーされていたということになります。

 

水谷隼選手は目が見えにくいことに対しコメントされていました。

 

「正直、今の自分は全盛期の3割くらい」

 

全盛期の3割で勝ててしまう水谷隼選手の実力がズゴ過ぎますね…

 

また、サングラスを着用されることで現在は”5割”くらいの実力が発揮できるようになっているようです。

 

それでも5割では満足の行くプレーは出来ませんよね…

水谷隼の視力の低下にネットの反応は

水谷隼の目が見えない理由や原因について

 

水谷隼選手の目が見えにくくなってしまった原因とは何なのでしょうか?

 

選手生命に関わってくる大事なことですので気になりますよね。

 

もし失明などが起きたら普段の生活にも影響が出てきますから…

 

そんな水谷隼選手について調べてみたところ、水谷隼選手の視力低下には3つの理由(可能性)があるそうです。

水谷隼の目が見えない理由は照明のせい?

 

水谷隼選手の目が見えにくくなってきていることに大会で使用される照明が関係しているようです。

 

卓球では白いボールでプレーされますので、白い照明の光によってボールが見づらくなってしまうんだとか。

 

水谷隼選手の場合は照明の白い光で球が消えて見えてしまっているようです。

 

また、伊藤美誠選手も照明の光に対しコメントされていて

 

台の真上にライトがあったり、正面に照明があると見えにくくなることがあって、その場合はITTF(国際卓球連盟)に指摘する。

 

と言われていました。

 

ですが、見づらくなるだけで、水谷隼選手のように”消える”ということはないらしいです。

 

水谷隼選手の場合、照明の光のほかに大きな原因があるように感じますね。

水谷隼の目が見えないのはレーシック手術のせい?

水谷隼選手は5年ほど前から視力が低下してきていたことからレーシック手術を行っていたようです。

 

元々、水谷隼選手の視力は1.5ほどありましたが左目だけ視力が低下し0.3ほどまで下がってしまいました…

 

そのため、左目のレーシック手術を行い一旦は視力も回復したそうです。

 

ですがその後も視力は低下

 

次は右目の視力がどんどん悪くなっていきました。

 

右目もレーシック手術を行いましたが視力は回復せず…

 

「レーシック手術が失敗して目が見えなくなっているのではないか?」

 

と言われていますが水谷隼選手がコメントを残されていました。

 

「アメリカに行って専門医にも見てもらったのですが、レーシック自体の経過はまったく問題ない」

 

レーシック手術が原因でないとすると考えられる可能性は病気なのか…?

スポンサーリンク

 

水谷隼の目が見えない症状や原因は病気?

 

水谷隼選手の病気について調べてみましたが、水谷隼選手が病気である事実は確認できませんでした。

 

では万が一、目の病気だったとしたらどのような病気があるのでしょうか。

 

可能性として3つがあげられます。

 

それが「緑内障」「白内障」「黄斑変性症

 

  • 【緑内障】視野が狭くなる症状があり悪化すると失明の恐れのある病気です。

  • 【白内障】ものが見えにくくなり目のかすみなどの症状が現れます。

  • 【黄斑変性症】ものが歪んで見えたり視野の中心が黒くぼやけて見えるなどの症状が現れ、放っておくと失明する可能性が高くなります。

水谷隼の今後の活動について

 

水谷隼選手の今後の活動ですが、現在は引退を考えていないようです。

 

現役選手として続けられるまで卓球をしていきたいと語られる水谷隼選手には目的があるようです。

 

「“3割”の僕でも優勝できてしまうようでは、日本の若手がまだまだっていうこと。もっと貪欲に勝ちに来てほしい。もっと貪欲に倒しに来てほしい。このままでは安心して任せられない。たとえ自分がどんなに弱くなっても、卓球界に、居続けるつもりです」。

 

そうコメントされていた水谷隼選手は日本の卓球界に危機を感じているようで、自身が壁となることでもっと強い選手が現れることを願っているみたいですね。

 

水谷隼選手の卓球に対する向き合い方といいますか、愛のようなものを感じました!

 

無理はせず今後も活躍していただきたいです!

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「水谷隼 目が見えない症状や原因は病気なのか?病名や今後について」について紹介していきました。

 

日本の卓球のため現在も現役選手として活躍され続けている水谷隼選手。

 

卓球選手として目が見えないのは選手生命に大きく関わってくることでしょう。

 

今後も水谷隼選手の活躍を目にできることを期待しています!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク