ザギトワがコメントなし…体型変化でこのまま引退してしまうのか?

ロシアの女子フィギュアスケート選手として活躍されているアリーナ・ザギトワ選手。

 

2019年、イタリアで行われた「フィギュアスケート GPファイナル」でまさかの最下位に転落されたことで話題になっています。

 

そんなザギトワ選手ですが、演技後の取材エリアではコメントを残すこと無くその場を去りました。

 

その時ザギトワ選手は何を思っていたのでしょうか?

 

ということで今回は「ザギトワがコメントなし…体型変化でこのまま引退してしまうのか?」と題して、ザギトワ選手についてまとめていきました。

スポンサーリンク

ザギトワが「フィギュアスケート GPファイナル」で最下位に…

 

◇フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナル最終日(2019年12月7日 イタリア・トリノ)

【写真】ブーケにかじりつくコストルナヤ(左から2人目)にシェルバコワ(左)とトルソワもびっくり

 女子フリーが行われ、SP2位で平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)は6位の125・63点。合計205・23点で、最下位6位に沈んだ。

 タイトルを総なめにした17歳が、新時代の波にのみ込まれた。

 冒頭のルッツ―ループの連続ジャンプからミスが出る。歯車が狂うと、ジャンプ4本で回転不足の判定となった。「クレオパトラ」を演じ切ったが、終了後は険しい顔。エテリ・トゥトゥベリーゼコーチと座ったキス&クライでも、表情は晴れない。悔しさからか、取材エリアではコメントを残さなかった。

ザギトワ選手にネットの反応は

ザギトワの演技後の対応について

 

女子フリが行われ、ザギトワ選手は6位の125.63点。

 

合計205.23点で最下位となりました。

 

世界女王として最下位は相当ショックだったのではないかと思います…

 

そんなザギトワ選手ですが、演技後の対応に何やら変化があったそうです。

ザギトワの演技後はコメントなし…

「クレオパトラ」を演じたザギトワ選手。

 

演技終了後は険しい顔付きで世界女王とは思えない表情でした。

 

結果は最下位。

 

普段のザギトワ選手ではありえない「コメントなし」に心配された人も多いのではないでしょうか?

 

なぜザギトワ選手はコメントを残すことなくその場を去ったのでしょうか…

ザギトワがコメントをしなかった理由は?

ザギトワ選手がコメントを残さなかった理由に「心境の変化」が大きく関わっていたのではないかと思われます。

 

体型の変化で思うように演技ができない…

 

そんなザギトワ選手本人が一番つらかったと思います。

 

その悔しさや不甲斐なさからコメントを残すことが出来なかったのかも知れません。

 

現在、ザギトワ選手は”活動停止”を発表されましたが、その時すでに心のなかでは決まっていたのかも知れませんね。

スポンサーリンク

 

ザギトワの不調は体型変化が原因?

 

ザギトワ選手の不調の原因に体型の変化が大きいと言われています。

 

まだ17歳と成長を感じる時期でもありますからね…

 

そんなザギトワ選手の体型変化についてはこちらの記事でも紹介しています!

 

ザギトワが太った!体型変化した現在と昔の画像を比較してみた

ザギトワはこのまま引退してしまうのか?

ノーコメントだったことから「引退を考えていた」可能性もあります。

 

ですがザギトワ選手は踏みとどまり”活動停止”という選択をされました。

 

ですのでこの先、ザギトワ選手はまた復帰され輝かしい姿を見せてくれることでしょう!

 

ザギトワ選手の帰りを信じて待ちましょう。

 

<関連記事>

ザギトワの復帰はいつ?活動停止の理由や引退について今後どうする!

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「ザギトワがコメントなし…体型変化でこのまま引退してしまうのか?」について紹介していきました。

 

ザギトワ選手のノーコメントに心配された人も多いですよね…

 

そんなザギトワ選手は今が踏ん張りどころであり頑張りどころなのではないかと思います。

 

メンタル面も技術面も成長しまた演技が見れることを楽しみにしています!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク