花守ゆみりが半月板損傷した理由や原因について!復帰時期はいつ?

日本の声優として活躍されている花守ゆみりさん。

 

2019年11月1日、膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷のため「Re:ステージ!」を卒業されることが発表されました。

 

半月板損傷と聞くとスポーツ選手に多い怪我のように感じますが…

 

とうことで今回は「花守ゆみりが半月板損傷した理由や原因について!復帰時期はいつ?」と題して、花守ゆみりさんが半月板損傷した理由や原因、復帰時期についてまとめていきました!

スポンサーリンク

花守ゆみりが半月板損傷で『Re:ステージ!』卒業を発表

 

声優の花守ゆみりさんが半月板損傷により「Re:ステージ!」を卒業される事がわかりました。

 

詳しい詳細はこちらです。

 

声優の花守ゆみりが11月1日、「膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷」のため『Re:ステージ!』伊津村陽花役を卒業することを所属事務所のm&iが発表した。

所属事務所のm&iによると、花守は先日より膝の不調が続いており、詳しく検査したところ「膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷」と診断されたと発表。担当医師からは当面、膝に負担がかかる可能性のあるパフォーマンスの禁止を申し渡されているとのこと。

そして、伊津村陽花役として出演している『Re:ステージ!』は、11月17日に大宮ソニックシティ大ホールにて開催されるライブ「PRISM☆LIVE!3rd STAGE~Reflection~」をもって卒業することを発表した。

今回の件に関して花守は、「発表にもありました通り、この度、伊津村陽花役を卒業させて頂きます。彼女の声として紫ちゃん達と共に歩んだ時間はとても大切な宝物です。彼女がこれからもアイドルとして、もっともっと輝いて行く道を共に歩めないことは正直とても寂しく、複雑な気持ちもあります。しかし、彼女にはもっと輝けるステージがあり、そこに私は彼女を立たせてあげたいと思いました。どうか、これからも紫陽花を暖かく見守って頂けますと幸いです」とコメントをしている。

なお、『Re:ステージ!』公式サイトによると、以後の伊津村陽花役のキャストに関しては改めての報告になるとのこと。

花守ゆみりはなんで半月板損傷した?理由や原因を調査!

 

花守ゆみりさんはなんで半月板損傷をしたのでしょうか?

 

半月板損傷と聞くとスポーツ選手などに多く、膝に負荷がかかりすぎたときに起こる怪我ですよね。

 

花守ゆみりさんはパフォーマンスの練習などにより膝に負荷をかけてしまい半月板損傷をしてしまったという情報が有力のようですが、他にも半月板損傷する場合もあるようです。

 

半月板損傷は先天性で弱い場合もあり、冬の寒い季節や軽い屈伸運動で損傷されるケースも珍しくありません。

 

現在、花守ゆみりさんの半月板損傷については原因は明らかにされていないようですので情報が分かり次第追記していきます!

花守ゆみりの復帰時期はいつになるのか?

 

花守ゆみりさんの復帰時期についてですが、遅くても6ヶ月以内の復帰となるかと思われます。

 

半月板損傷を起こしてしまった場合、2~3週間は膝を固定し松葉杖で負担をかけないようにしなければいけません。

 

その後リハビリを行い、4~6ヶ月は激しい運動を控え、治療に専念することとなります。

 

声優としての復帰は早くできるかもしれませんが…経過次第ということのようですね。

 

ファンとしては花守ゆみりさんの元気な姿を一日でも早く見られることを祈っています。

スポンサーリンク

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は「花守ゆみりが半月板損傷した理由や原因について!復帰時期はいつ?」について紹介していきました。

 

花守ゆみりさんの半月板損傷に心配されている人も多いかと思います。

 

少しでも早く復帰されることを祈っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

それでは。

スポンサーリンク